伸縮ポール

Uボルトの座金を逆向きに使うと、ポールを締め付けることができるのでこの方式を採用しました。 伸縮ポールの先端はRがついていますがとんがっているのでゴムキャップを使っています。 手持ちのモービルホイップを取り付けてみました。7MHzと21Mz用のアンテナです。アンテナのアースが取れていませんが受信できる状態です。シャックからアンテナまでは5Dと8Dの2本のケーブルを通しました。今後アンテナ部分は固定用のものに拡張していく予定です。

Continue reading about ベランダに伸縮ポールを取り付ける2

aqv on March 26th, 2011

本日は、伸縮ポールをベランダに取り付ける作業をしました。 厚さ10mmラバー板は、MB7取り付け部分に段差があるのでこれを解消するためのものです。 このラバーに両面テープを貼り壁に張り付けます。   ラバーを貼り付けた部分は10mmほどへこんでいます。   ベランダで、MB7を取りつけようとしている場所です。   MB7を取り付けUボルトを仮止めしたときの写真です。   伸縮ポールCP-60LをUボルトに通してみました。 ここまでは順調だったのですが。   Uボルトの足の部分が長すぎて伸縮ポールを締め付けられません。初歩的ミスです。   Uボルト用の座金を追加して、スペーサ代わりにするかUボルト部分を交換するかしないとだめです。 近所のホームセンターでは、Uボルトは販売していますが座金のほうは扱っていないので、明日か来週にでも足が短いUボルトを購入してこようとおもっています。

Continue reading about ベランダに伸縮ポールを取り付ける

2Fベランダに伸縮ポールを使って、HFの小さな垂直系アンテナを設置しようと計画しています。最初のステップとして伸縮ポール(CP-60L)を購入しました。 個人経営のショップより通販で購入しました。おまけでコールサインシールもいただきました。   CP-60L格納時の写真です。 5段伸縮式で1.58m-6.0mまで長さを調整することができます。 各段任意の位置で、手で回せるネジで固定できますが、最大に伸ばしたときにはロックピンも機能します。   上の写真は最大限に伸ばしたときに穴からロックピンが見える状態です。この状態でポールを回転させロックピンの位置を調整します。   ロックピンが機能すると上の写真のようになります。   取り扱い説明書(備忘録)   主な仕様 最小寸法:1.58m 最大寸法:6.0m パイプ径:26mm-43mmφ 重量:2.48Kg 最大取り付け重量:20Kg   購入時はフジインダストリー製の伸縮ポールと比較しましたが、重量が軽いことと載せるアンテナがそれほど重いものを考えていないのでCP-60Lを選択しました。 次のステップとしては、CP-60Lの固定方法ですが、ロケットのMB-7という金具を検討しています。 高価なので、それ以外の方法がないかしばらく考えてからにします。

Continue reading about 伸縮ポールを使ってアンテナを設置するための準備 CP-60L

アマチュア無線アンテナ用として販売されている伸縮ポール以外にも、流用可能な伸縮ポールがいくつかあるようです。     http://www.gisup.com/product/pr_seco_10mpole.html GPS測量用の10m伸縮ポールです。伸縮部分の固定方法がパッチを使っているので落下事故が起こりにくいと思われます。ただし、アマチュアには高価です。     http://www.quicksign.jp/goods-shop/instant-pole/instant-pole-a.html 業務用インスタントポールです。看板用です。     http://www.poleworks.jp/ 旗用、のぼり用各種あります。     http://www.teratomo.jp/SHOP/43222.html 寺院、神社用 10m伸縮ポール    

Continue reading about 移動運用やベランダで使えそうな伸縮ポール

5 visitors online now
0 guests, 5 bots, 0 members
Max visitors today: 11 at 05:42 am UTC
This month: 20 at 12-08-2017 09:20 pm UTC
This year: 42 at 01-23-2017 11:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC