mikroC Pro 3.8のAD変換に関するライブラリには
ADC_Get_Sample と ADC_Read の2つがあります。ADC_Readは前のバージョンからあったものでADC_Get_Sampleとは何が違うのか?と疑問に思っていましたが、mikroelectronikaのフォーラムのあるトピックにmikroelectronikaからの解説がありました。

ADC_ReadはADモジュールを初期化し、AD変換を実行する。
ADC_Get_SampleはADモジュールを初期化せずに、AD変換を実行する。(事前に初期化ADC_Initが必要になる。)

の違いがあるようです。従来ADC_Readとコーディングしていた部分はVer3.8でもそのまま変更なしで大丈夫のようです。

Tags: ,

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

4 visitors online now
2 guests, 2 bots, 0 members
Max visitors today: 7 at 01:01 am UTC
This month: 10 at 09-12-2019 11:54 am UTC
This year: 26 at 04-07-2019 12:04 pm UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC