FT50-43に1.5D-2Vを巻きなおして修正しました。電線だけでコアを固定していると使っているうちに振動で切れそうな気がしたからです。
コア中心を通過する線は太いエナメル線を使っています。これでコアを保持できるので巻き線にはストレスがかからないとおもいます。
swr 005trim

トリマー調整用のプラスチック製のドライバもアマゾンで購入しました。同時にコア巻き線用の細いエナメル線も注文しておいたのですが、週末に間に合わず1.5D-2Vで代用しました。

swr 001trim

オシロで確認すると進行波、反射波に相当する信号を確認できたので一安心です、ただHF帯のなかでは周波数が高くなると出力電圧が大きくなるので10W通過させたときの電圧のレベル調整は必要です。

Tags:

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

3 visitors online now
1 guests, 2 bots, 0 members
Max visitors today: 5 at 12:57 am UTC
This month: 14 at 07-01-2018 02:29 pm UTC
This year: 22 at 01-21-2018 10:47 pm UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC