本日、アンテナの整備をしようと思い屋外に置くことになる電線の端末処理をしました。半田付け後、熱収縮チューブをし最後に自己融着テープで仕上げました。ただ、自己融着テープがいつもと違う。表面はビニールテープのようで、かなり力を入れないと伸びないので非常に巻きにくい。


使用したテープは寺岡の自己融着性絶縁テープです。以前ホームセンターで買い物をしたときに、いずれ使うからと購入しておいたものです。


表面はテカテカしていてビニールテープのようです。
 
密着性が悪そうな状態での仕上がりになってしまったのでいかにも雨が侵入しそうです。これでは長期間屋外での使用は無理そうなので無線ショップに別の自己融着テープを注文しました。作業の続きは来週末の予定です。
 
これまではベランダに伸縮ポールで7MHzのモービルホイップをつけていましたが、もう少しましなものを検討しています。

Tags:

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

3 visitors online now
0 guests, 3 bots, 0 members
Max visitors today: 21 at 04:18 am UTC
This month: 21 at 12-18-2018 04:18 am UTC
This year: 29 at 11-04-2018 03:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC