円高を利用して、海外から2点購入しました。
1つめは、PICの書き込み器です。mikroProgという対応PICの種類が多いライターです。
mikroMMBにブートローダー経由でなく直接書き込みたいという意図があってのことです。
mikroMMBのRTCCにアクセスするコードを動作確認がいまだにできず、mikroelektronikaのフォーラムに以下のスレッドを見つけました。
http://www.mikroe.com/forum/viewtopic.php?f=164&t=39188
MINI32 Boardのブートローダーについてですが、ブートローダー自体でセカンダリオシレータを無効にしているようなことが書かれています。もしかするとmikroMMBのブートローダーを最新バージョンにすればRTCCにアクセスするコードが動作するようになるのかな?と期待しています。自分のケースでは、セコンダリオシレータは動作していてRTCCが動作していないように見えるのでまったく関係ないかもしれません。

2つめはMINI-32 BOARD です。40ピンのDIPサイズ上にPIC32MX534F064Hがのっかった小さな基板です。

2点で12003円(送料込)でした。

Tags:

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

4 visitors online now
0 guests, 4 bots, 0 members
Max visitors today: 6 at 01:08 pm UTC
This month: 18 at 02-04-2020 07:29 pm UTC
This year: 19 at 01-26-2020 06:07 pm UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC