aqv on December 30th, 2011

筆まめVer22 乗り換えアップグレード版を購入しました。2006年版の筆休めをもっているので乗り換えになります。   インストール中に筆休めのCDを要求されるかとおもいましたが、ダイアログで乗り換えを選択するだけでした。 これだと、新規でインストールするより乗り換え版のほうが少し安いので得です。 それとも使いだすと乗り換え前の筆休めのCDを要求されるのでしょうか?

Continue reading about 筆まめVer22をインストール

aqv on December 29th, 2011

以前購入しピンヘッダの半田つけまで完了したMINI-32 boardの動作確認をしてみました。 ブートローダーがあらかじめプログラムされているので、書き込みは簡単です。 HPにあるサンプルプログラムを書き込んでみました。LEDを点滅させるサンプルは動作OKです。 RTCCを活かし1秒ごとにLEDをチカチカさせるサンプルが動きません。サンプルを変更せずにコンパイルしているのでコーディングのミスではないとおもい、Projectの設定等を見てみましたがおかしな点はみつかりませんでした。   休憩後、mikroelektronikaのforumを調べてみると同じ現象がありました。 ブートローダーを使ってアップロードすると発生する現象のようです。   今考えているMINI-32を使うアプリケーションはRTCCを使わないので、オリジナルのままで使用することにしました。

Continue reading about MINI-32の動作確認

aqv on December 26th, 2011

microchip PIC18F2620を使ってFT-817用アクセサリを製作しました。 CATインターフェイスを使ってFT-817を外部からコントロールする装置です。詳細は以下にリンクにあります。 http://aqv.dxvacation.net/?page_id=1709 以下は動作時の動画になります。VFO周波数、クラリファイヤ周波数、MODE、VFO A/B、BANDの上下,VFO周波数ステップの変更等が可能です。 FT-817本体の周波数を変更するとコントローラ側に反映されますが、クラリファイヤはステータスを取得するコマンドがなかったためコントローラ側からの一方通行になります。

Continue reading about PIC18F2620 FT-817アクセサリ

aqv on December 24th, 2011

先日購入したビュートローバーARMを組み立て動作確認までしました。 途中ギヤボックスのギヤ比の選択が間違っていたことに気づきギヤ部分はやり直してあります。       VStoneのHPによると初期状態で以下のように動くと正しく組み立てられているそうです プログラミング環境も利用できるので、年末年始休みに試してみようとおもいます。

Continue reading about ビュートローバーARMの組み立て

aqv on December 19th, 2011

アマゾンを使ってCQ誌1月号を購入しました。アマゾンは送料が無料なので、少額のものでもアマゾンを使うことが多くなってきました。 付録のハム手帳目当てでの購入です。リファレンスとして辞書のように参照することが多く便利に使っています。

Continue reading about CQ誌1月号購入

aqv on December 14th, 2011

修理に出していたノートPCが戻ってきました。 HDD不良でCドライブの交換でした。 さっそく、アンチイウルス、オフィスをインストールしPIC関連の開発ソフトもインストールしました。 mikroelektronikaのコンパイラはHDDが変わってしまったためか登録するためのアプリケーションは再発行してもらわないとつかえませんでした。 データは一部なくなってしまったものもありますが、最近のデータは大丈夫だったので安心しました。 TODO PDF出力アプリ、CAD、DesignSparkPCB のインストール

Continue reading about PCセットアップ

http://www.arrl.org/news/heathkit-s-amateur-radio-plans-taking-shape によると、ヒースキットがキットビジネスを再開しアマチュア無線用のアクセサリーを販売するそうです。アクセサーから始まりQRPレシーバー(トランシーバー?)を考えているようです。今年末に販売のアナウンスがあるとのことなのでもうすぐ発表されるとおもいます。 ヒースのディップメーター、HFラジオを中古で入手し数年前まで使っていて、トランシーバもeBayで何回かが入札しましたが落札まではいたりませんでした。過去の製品をみるとほしいものがたくさんあるので、ヒースの再参入は歓迎です。 昔と違ってデジタルな製品になってくるとおもいますが、どんなキットをだしてくるか楽しみです。 http://www.heathkit.com/ を見るとkitsというページ(タブ)はありますが、製品は公開されていません。

Continue reading about ヒースキットがキットビジネスを再開する

aqv on December 11th, 2011

秋月の通販を利用してパーツ類を購入しました。 10μFのセラミックコンデンサですが、老眼のためかパーツ表面に印刷されている文字が肉眼ではみえません。デジカメで撮影して確認です。確かに106の刻印が確認できました。 ARMを使ったおもちゃも購入しました。ライントレースカー「ビュートローバーARM」です。

Continue reading about 購入品 コンデンサ等

aqv on December 11th, 2011

http://portableapps.com/ メインのPCは現在修理中です。先日日通に引き取りに来てもらいました。送り状の控えをみると千葉県浦安市で修理するようです。外国でなくて安心しました。 メインPCが戻ってくるまでは、ネットブックにUSBポータブルアプリケーションを使ってメール等の処理をしています。メールアプリはThunderbirdのUSB版を使っています。使用中USBメモリに読み書きするので動作はもたつきますが、メールプロバイダにアクセスしWEBメールを使うよりは速いです。 今週末は、PIC開発環境もないのでパーツの整理や読書に時間を割くことができました。 また、ホビーに関する来年度の目標(TO DO)を列挙していみました。やりかけ状態のものや思いついただけで実行しなかったものがいくつかあるのでこれらを目につく場所に貼り付けておく予定です。

Continue reading about USB portable application

aqv on December 6th, 2011

Transcend製のUSBメモリを購入しました。64GBの容量で5980円でした。数年前にUSBバスパワーで動作する2.5インチHDD(40GB)を職場で買ってもらったときは、小さいのに容量が大きく便利だと思ったのを思い出しました。 数年で、64GBが6000円以下で購入できるとは驚きです。   このUSBを使ってポータブルアプリケーションをインストールして活用しようと思います。

Continue reading about USBメモリ64GB購入

6 visitors online now
0 guests, 6 bots, 0 members
Max visitors today: 14 at 04:50 am UTC
This month: 16 at 10-05-2017 05:28 am UTC
This year: 42 at 01-23-2017 11:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC