先日mikroelektronikaよりアナウンスがあったmikroC PRO for PIC32をダウンロードしてインストールしてみました。以前送付してもらった登録プログラムでユーザー登録も完了しました。 まずは、mikroMMBを使ってPIC32MXの学習をしようとおもいますが、いつものように学習速度よりもコンパイラのバージョンアップが速く追いつけそうもありません。今週末も雑用に追われ電子工作に進展はありませんでした。  

Continue reading about mikroC Pro for PIC32 Ver.1.8をインストール

mikroelektronika のPIC32用コンパイラですが、Ver.1.80が発表されたようです。 C,Basic,Pascal同時にバージョンアップされていますが、Cのリンクは以下になります。 http://www.mikroe.com/eng/products/view/623/mikroc-pro-for-pic32/   HPによると、 DSP関連のライブラリが追加され、これを使うとオシロスコープ、イコライザ等を簡単に作ることができるそうです。 グラフィック関連のライブラリが強化されました。 USBドングルを使ったライセンスが導入され、ドングルを使うと複数のPCにインストールされたコンパイラを使うことができるようになりました。   DSPライブラリを使うと以下のようなアプリケーションを作成できるようです。 GUIを持った無線用マイクアンプ、CW用AFフィルターができるかもしれません。 

Continue reading about mikroC PRO for PIC32 バージョンアップ Ver.1.80

aqv on May 27th, 2011

勤務先の会社では、年に1度の健康診断の代わりに人間ドックを選択することもできます。 費用は一部負担しなければなりませんが人間ドックのほうが入念に診断できます。 昨年から人間ドックを選択するようになって今年で2回目ですが、本日人間ドックを受けてきました。 基本部分は、一部負担で済みますがオプションはすべて自費になります。今回は、オプションとして脳ドックを選択し頭部のMRI検査を受けました。MRIは初めてでしたが、スキャン中のノイズは検査前に説明がありましたが結構うるさかったです。 スキャンしている時間は5-10分位だとおもいますがスキャン中はノイズに耐えなければなりません。 YouTubeを検索するとMRIのノイズの動画があったので張り付けておきます。   結果は、致命的なダメージは見つからずコレステロール値も去年よりよくなっています。   人間ドックを一部負担で受けることができるのは、会社員の特権だと思うので今後も毎年人間ドックを受けようと思っています。

Continue reading about 人間ドック

aqv on May 27th, 2011

Visual TFTを使ってmikroMMBボードのソースを生成すると、新しいチップのときには時間のかかるチップの初期化部分 が簡単にできてしまいます。便利なのですが、自動生成された部分もデータシートを参照しながら確認しておいたほうが良いとおもい英語と格闘しています。   Visual TFTのコンポーネント(スクリーンに張り付けられるパーツ)はC言語の構造体で表現されています。イベントハンドラの実装等参考になる部分が多いので興味のあるかたは一度見ておいたほうが良いとおもいます。フリーのバージョンでもコンポーネントの数の制限がありますが、ソースを生成することもできます。 http://aqv.dxvacation.net/?page_id=1243     PIC32MXという自分にとって新しいチップはコンフィグレーションとプログラムの初期設定部分でチップ特有の部分はデータシートで確認しておく必要があるので、mikroC PRO のプロジェクト設定ダイアログとデータシートを関連つけて勉強しました。 http://aqv.dxvacation.net/?page_id=1259

Continue reading about Visual TFTで生成されたソース

aqv on May 21st, 2011

家で使う切手は、金券ショップで購入しています。額面の95%で購入できるので長期間ではかなりのセービングになります。 最近知ったのですが記念切手であると90%で販売されています。記念切手は常時在庫があるわけでなく、在庫があるときを狙って多めに購入しておこうとおもいます。

Continue reading about 金券ショップの切手 備忘録

aqv on May 21st, 2011

比較的容易に入手できる18ピンのPICでは、16F88がスペック的に最強だと思っていましたが通販サイトで探すとPIC18ですが、18F1320という18ピンのPICがあることがわかり購入してみました。   主な仕様は、 18P DIPパッケージ フラッシュ:8kワード SRAM:256バイト EEPROM:256バイト I/O:最大16本 10ビットA/D:最大7ch 8ビットタイマー1ch,16ビットタイマー3ch   フラッシュ容量が大きくCでコーディングしてもよっぽど複雑なプログラムでないかぎり十分な大きさです。 mikroCでもサポート対象のチップです。 これから18F1320の活用を考えていきたいとおもいます。     先日、Designspark PCBで作成したガーバーで注文したPCBですが、PCBが納品になりざっと確認したところ問題ないようでした。Designspark PCBは基板大きさの制限もないので、今後積極的に活用していきたいとおもいます。  

Continue reading about PIC18F1320

今日、帰宅すると郵便受けにシエンタのカタログがありました。添付されたメモによると今日発表になったようです。 車両本体とアクセサリーのカタログ2部ありますが、車両のカタログの一部は以下のページにあります。 http://aqv.dxvacation.net/?page_id=1221

Continue reading about シエンタが発表になったようです。

aqv on May 17th, 2011

週末に楽天に出店しているエンバカデロの代理店からC++Builder XE Starter Edition を購入しました。商用利用はできませんが、機能の制限はありません。趣味で使うには十分だとおもいます。昔Boraland時代にC++Builder Ver6を購入してもっていましたので久しぶりのバージョンアップです。 HPを見ると64ビットWindowsでも使えるとのことなので新しいPCにインストールしました。   購入は代理店へ購入手続きをすると代理店から注文の確認のメールが届き、注文がエンバカデロへも転送されるようです。その後エンバカデロからメールが届きそのメールにダウンロード先のURLとライセンス番号が記載されています。 メールの案内に従ってインストールファイルをダウンロードすると解凍後でも40MB程度の大きさで、インストール中に必要なファイルをダウンロードしているようでした。 Starter以外n製品は高価で手がでません。昔は、ボーランドの製品はマイクロソフトに比べて価格メリットが大きかったのですが最近はそのメリットも感じられなくなってきました。  

Continue reading about C++Builder XE Starter Edition

aqv on May 14th, 2011

MikroelektronikaのHPによると前からPocketMicroTechnics社からリリースされていたGLCD Font Createrを買い取りMikroelektronikaのブランドでリリースしたようです。   元々無料だったので、有料になっていないか心配でしたがHPを見る限りは無料は継続されるようです。   Font Creatorは既存のPC内のフォントからGLCD用フォントを作成できるので便利なツールです。 http://www.mikroe.com/eng/products/view/683/glcd-font-creator/

Continue reading about mikroElektronika GLCD Font Creator

aqv on May 13th, 2011

ストロベリーリナックスからLCメータのキットを購入しました。手持ちのテスターだと小さなC、Lが測定できないので前から目をつけていました。釣竿アンテナのコイルを作るのに使おうと思っています。LCメータなしで最初からカットアンドトライでも良いのですが測定器はあとあと利用できる機会がでてくると思っています。 スルーホールテストクリップ。これもストロベリーリナックスで購入しました。PCBのパッド部分にテスターの先端を押し付けてチェックしたり、ピンヘッダをはんだ付けせずにパッドに挿入して動作確認をしていましたが、このやり方は無理がありチェックする端子が多いと接触不良なのかPCBの不良なのかわからなくなってしまいます。このクリップはスルーホール部分に挿入すると、ばねの力で自分でコンタクトを保持してくれるのでこれから活躍してくれるとおもいます。 ばね状のコンタクトは表と裏を径によって使い分けます。

Continue reading about 購入品

6 visitors online now
0 guests, 6 bots, 0 members
Max visitors today: 11 at 05:42 am UTC
This month: 20 at 12-08-2017 09:20 pm UTC
This year: 42 at 01-23-2017 11:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC