aqv on August 26th, 2010

ハムフェア自作品コンテストに応募する条件として、動作確認ができるように必要な機器も一緒に提出する旨の文書があったとおもいます。 エレキーを自作品として応募するには、動作確認ができるように市販のパドルを一緒に提出しました。トランシーバで送信できるかまで確認するとなるとトランシーバも一緒に提出しないといけないのか? と一瞬疑問におもいましたが、エレキー+パドルの提出で特に何もいわれませんでした。 もし、アンテナを自作品として応募する場合は送信機も付属品として提出するのでしょうか? それとも、アンテナアナライザーの測定データがあればOKなのでしょうか? 個人的にはアンテナは送信機で動作確認しないといけないような気がしたので、アンテナの自作品もあったのですが応募はやめました。 来年に向けて電子工作のネタを物色中ですが、なかなかよいアイデアがおもいつきません。しばらくリサーチ期間が必要です。

Continue reading about 電子工作のネタ

aqv on August 22nd, 2010

今週末は、墓参り等の行事がありほとんど電子工作はできませんでしたが、SWR検出回路の実験をしてみました。公開されているATU(アンテナチューナ)のSWR検出部分を参考にしてユニバーサル基板の上に組んでみました。 短い同軸ケーブルの芯線部分にピックアップ用のトロイダルコアFT50-43を付けて、コアに細い電線を巻いて進行波、反射波に対応する電圧が取れるかのテストをしました。 ただ、回路が間違ったのかうまく動作しませんでした。もう一度ゆっくり考え直して再トライの予定です。短い時間であわてて作業したのでどこか間違っているのでしょう。

Continue reading about 本日の作業 SWR検出回路の実験

aqv on August 10th, 2010

以前製作したメモリーキーヤーAQV18F14K50_EK1について概要を以下のページにアップしました。 http://aqv.dxvacation.net/?page_id=465 今年のゴールデンウイークの時期に製作していたもので、18F14K50と18F2620の両方を使ってエレキーの勉強をしていました。18F14K50はメッセージ記憶用メモリが少ないので外部シリアルメモリ24LC256を使い、18f2620は内部のEEPROMの容量が大きいのでこれを使いました。      

Continue reading about PIC18F14K50 を使ったエレキー

mikroC, mikroBasic , mikroPascalを販売しているmikroelectronikaですが、Ver.4.0のベータバージョンがでました。 以下はmikroelectronikaのリンクです。 http://www.mikroe.com/esupport/index.php?_m=news&_a=viewnews&newsid=11 mikroC Pro,mikro Pascal,mikroBasicの3つの製品のVer4.0のベータ版が上のリンクからダウンロードできます。 HPによると、Ver4での変更点は User Account Control (UAC) security protocolに対応した。 以下のPICが追加でサポートになった。 P16F1823 P16F1826 P16F1827 P16F1933 P16F1934 P16F1936 P16F1937 P16F1938 P16F1939 P16F1946 P16F1947 P16F707 P16F722A P16F723A P16LF1823 P16LF1826 P16LF1827 P16LF1933 P16LF1934 P16LF1936 P16LF1937 P16LF1938 P16LF1939 P16LF1946 P16LF1947 P16LF707 P16LF722A P16LF723A P18F25K22 P18F26J13 P18F26J53 P18F27J13 P18F27J53 P18F46J13 P18F46J53 P18F47J13 P18F47J53 P18F65K22 P18F65K90 P18F66K22 P18F66K90 P18F67K22 P18F67K90 P18F85K22 P18F85K90 P18F86K90 P18F87K90 P18LF25K22 P18LF26J13 P18LF26J53 P18LF27J13 P18LF27J53 P18LF45K22 P18LF46J13 P18LF46J53 P18LF47J13 P18LF47J53 IDEでは、Image Preview Windowが追加になった。 等いろいろあります。 個人的には、XpなのでUser Account Control (UAC) security protocolは関係なさそうで、サポートチップの追加がありがたい点です。 現在、製作中のプロジェクトが全バージョンをつかっているので、新規のプロジェクトからVer4.00を使ってみようかとおもいます。

Continue reading about mikroElektronika PRO for PIC 4.00 beta 2010 compilers

aqv on August 3rd, 2010

これまで使っていたジャケット型のiPhone用外部バッテリーが暑さのためか?壊れてしまったので、違うタイプの外部バッテリーを購入しました。 iWALKという製品です。常時接続して使うのでなく、いざというとき用のものです。 接続すると以下のようになります。 これで、充電忘れのとき用のバックアップになり安心できます。

Continue reading about iPhone用外部バッテリー購入 iWalk

7 visitors online now
2 guests, 5 bots, 0 members
Max visitors today: 14 at 04:50 am UTC
This month: 16 at 10-05-2017 05:28 am UTC
This year: 42 at 01-23-2017 11:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC