C++

ダイソーでPC用の片耳ヘッドセットを購入しました。コンデンサマイクを利用するのが目的です。 このマイクでYoutubeで公開されているCW(モールス)動画を再生し音声部分を取り込んでFFT処理後CWデコードアルゴリズムを使ってみました。サンプリング周波数は6000HzでWaterfall表示の帯域は3kHzになります。 マウスでポイントされた部分の周波数のデータを取り込んで、2値化後短点、長点を判別しデコードしています。 スペースの判定がうまくできていない部分が目立ち今後の改善余地があります。 CW Skimmer もどきのアプリケーションができるのはもう少し先になりそうです。

Continue reading about CWデコードアルゴリズムのテスト

Mitov SoftwareのC++Builder向けコンポーネントを使うと簡単にFFTの動作を確認することができます。マイクからの音声を入力する部分、FFT処理、グラフ表示がそれぞれコンポーネント化されているのでマイク音声をWaterfall表示するまではほぼコーディングなしでできます。 以下はyoutubeでCW動画を再生しマイクでピックアップしFFT表示したものです。 グラフ表示とアプリケーション内のレイアウトはCWSkimmerを意識しています。 これに、CWデコード部分のロジックを追加するとCWSkimmer風のアプリケーションができます。 高速のCWをWaterfall表示しようとするとFFT計算部分を粗くしないと長点、短点の区別ができなくなってしまうようで、ある程度妥協しなければいけません。 GWに、デコード部分のソフトを考えてみようとおもいます。まずは欧文、次に和文。 CWSkimmerの動作をYoutubeでみるとコールサインの抽出を行っているようですが、余裕があればこのロジックもトライしてみようとおもいます。

Continue reading about Mitov SoftwareのコンポーネントでFFT

本日、RadStudio XE2を使ってアプリケーションを製作していましたが、「プロジェクト」-「オプション」-「パッケージ」-「実行時パッケージ」の「実行時パッケージを使ってリンク」をチェックをはずすとコンパイルされた実行ファイルが実行できなくなる現象がでました。 実行時パッケージを使ってリンクをチェックすると作成されたEXEファイルは実行できます。作成したアプリ単体で動作させたいのでぜひこのチェックはクリアしておきたいです。   ネット上を検索してみると該当すると思われるページがありました。 // 以下引用 [QC Short Description] Exception when using TApplicationEvents [QC Description] When using a TApplicationEvents in C++Builder XE2 and the “Link with runtime packages” option is set to false. I get this message: ————————— Debugger Exception Notification ————————— Project Project1.exe raised exception class $C0000005 with message ‘access violation at 0x00575b61: read of address 0x000000b0’. ————————— Break Continue Help ————————— When I click Continue I get this one: ————————— Debugger Fault Notification ————————— Project …\Documents\RAD Studio\Projects\.\Win32\Debug\Project1.exe faulted with message: ‘access violation at 0x00575b61: read of address 0x000000b0’. Process Stopped. Use Step or Run to continue. ————————— OK ————————— After that it breaks in the code at […]

Continue reading about RadStudio XE2 c++builder でリンカオプションによってアプリが実行できなくなる。

HPのコンピュータでc++ builder XE2のコンパイルを実行すると以下のメッセージがでてコンパイルできない現象があります。 [Error Error] Invalid PLATFORM variable “MCD”. PLATFORM must be one of the following: “Win32″, “Win64″, or “OSX32″. OSの環境変数に設定されているMCDというプラットフォーム名が原因のようで、以下の環境変数設定ダイアログでplatform MCD部分を削除するとコンパイルできるようになります。 ネット上で情報を探るとHPのパソコンにこのMCDという値が設定されているようです。

Continue reading about C++ Builder XE2でMCDというプラットフォームでコンパイルできない

aqv on June 22nd, 2011

C++ Builder XE Starter購入以来、時間のあるときに動作や機能を確かめています。 デバッグに関してはCodeSiteという機能があり、ソース内で CodeSite->Send(“デバッグ”); とすると、デバッグ用ウインドウにデバッグ情報が出力されるのがわかりました。 プロファイルツールとしてAQtimeがあり、これを使うとどのルーチン、関数で時間がかかっているか? 改善場所を教えてくれます。 ただ、AQtimeで実行するとハングするアプリケーションがあってバグなのか使い方が悪いのか現時点では不明です。 これらは古いBCBにはなかった機能で、使っていくといろいろ発見があります。 フリーの画像処理ライブラリOpenCVはC++Builder XEでは使えませんが、androidでの環境整備が進んでいるようです。 http://opencv.willowgarage.com/wiki/Android androidはフリーのeclipseでコーディングができるので将来が楽しみです。

Continue reading about C++ Builder XE 備忘録

aqv on June 7th, 2011

C++Builder XE Starter EditionのInternetタブにあるコンポーネントPageProducerの使い方。   PageProducerは、テンプレートとなるHTMLファイル内にタグ( )を埋め込んでおくとHTMLファイル生成時にタグ部分を任意の文字列に置き換えてくれるコンポーネントです。   PageProducerをフォームに貼り付けプロパティHTMLDocにテンプレートとなるHTMLファイルを指定します。 テンプレート内には置き換えるための目印となる形式のタグをいれておきます。 PageProducerのイベントハンドラvoid __fastcall TForm1::PageProducer1HTMLTag(TObject *Sender, TTag Tag, const UnicodeString TagString, TStrings *TagParams, UnicodeString &ReplaceText)  で if(CompareText( TagString,”Tag”) == 0){ ReplaceText = “置き換えられました”; } のように記述すると、部分が”置き換えられました”で置き換えられます。   メンバ関数PageProducer1->Content()を呼び出したときにイベントハンドラが呼ばれます。  

Continue reading about TPageProducerの使い方(備忘録)

aqv on May 17th, 2011

週末に楽天に出店しているエンバカデロの代理店からC++Builder XE Starter Edition を購入しました。商用利用はできませんが、機能の制限はありません。趣味で使うには十分だとおもいます。昔Boraland時代にC++Builder Ver6を購入してもっていましたので久しぶりのバージョンアップです。 HPを見ると64ビットWindowsでも使えるとのことなので新しいPCにインストールしました。   購入は代理店へ購入手続きをすると代理店から注文の確認のメールが届き、注文がエンバカデロへも転送されるようです。その後エンバカデロからメールが届きそのメールにダウンロード先のURLとライセンス番号が記載されています。 メールの案内に従ってインストールファイルをダウンロードすると解凍後でも40MB程度の大きさで、インストール中に必要なファイルをダウンロードしているようでした。 Starter以外n製品は高価で手がでません。昔は、ボーランドの製品はマイクロソフトに比べて価格メリットが大きかったのですが最近はそのメリットも感じられなくなってきました。  

Continue reading about C++Builder XE Starter Edition

5 visitors online now
0 guests, 5 bots, 0 members
Max visitors today: 9 at 03:12 am UTC
This month: 16 at 10-05-2017 05:28 am UTC
This year: 42 at 01-23-2017 11:11 am UTC
All time: 133 at 05-04-2015 11:06 pm UTC